• HOME
  • What's New & Information
  • 北陸地方の風土と環境汚染をテーマに、金沢大学公開講座「北陸で暮らすということ」を開講します。

北陸で暮らすということ1 〜北陸地方の成り立ちとその風土〜
開催日時:5月12日(土)~5月26日(土)全3回 いずれも14:00~15:30
開催場所:サテライト・プラザ(金沢市西町三番丁16)
受講対象:高校生から一般
受講料:一般 2,250円、高校生以下 900円
プログラム:
5/12(土)北陸の空と海,大地,そして風土 
       長尾 誠也(環日本海域環境研究センター 教授)
       塚脇 真二(環日本海域環境研究センター 教授)
5/19(土)金沢の地層に日本海の歴史をたどる
       塚脇 真二(環日本海域環境研究センター 教授)
5/26(土)北陸の自然災害 ~地震・津波・噴火~
       塚脇 真二(環日本海域環境研究センター 教授)
申込み期限:5月2日
詳細、お申込みはこちら(金沢大学公開講座 講座情報)

 

北陸で暮らすということ2 〜空と海の環境汚染〜
開催日時:6月9日(土)~6月23日(土)全3回 いずれも14:00~15:30
開催場所:サテライト・プラザ(金沢市西町三番丁16) 
受講対象:高校生から一般
受講料:一般 2,250円、高校生以下 900円
プログラム:
6/9 (土)海の動物にみる海洋越境汚染物質の影響
       鈴木 信雄(環日本海域環境研究センター 教授)
6/16(土)東アジアの大気環境と能登での大気汚染観測
       猪股 弥生(環日本海域環境研究センター 准教授)
6/23(土)微弱放射線測定と海洋放射性セシウムの行方
       濵島 靖典(環日本海域環境研究センター 准教授)
申込み期限:6月1日
詳細、お申込みはこちら(金沢大学公開講座 講座情報)