2018年12月25日、金沢大学環日本海域環境研究センターは中国の復旦大学公共衛生学院と部局間交流協定を締結しました。この協定締結により、環境汚染と健康影響に関する研究を実施します。また、調印式の後、復旦大学公共衛生学院の学院長、何 納教授と周 志俊教授が山崎光悦学長を表敬訪問し、本学との今後の交流促進について積極的に意見が交わされました。

181225-1 181225-2

(左)部局間交流協定の調印式  (右)山崎光悦学長を表敬訪問